ものづくり企業の外商支援

外商支援とは?・・・県内の優れた機械金属製品、紙製品、防災製品、食品の加工などを県外にPRし、県内ものづくり企業の販路開拓を支援すること

平成28年度もメイドin高知の製品・技術の外商活動をサポートします

  • 東京営業本部の設置
  • 体制の強化を図り(2名→5名体制)、「東京営業本部」として首都圏企業等へのPR活動、見本市の出展サポートや商談フォローに加え、新たな商談先の開拓など、皆様のサポート活動を抜本強化します。

東京営業本部コーディネーター紹介へ

営業サポート

  • 新たな商談先の開拓
  • 大都市圏に営業拠点や営業人材を持たない県内小規模事業者を対象に、センターの外商コーディネーターが皆様に代わって自ら商談先を開拓する営業活動を行います。

  • センター職員が皆様とともに販路開拓先に同行訪問し、営業活動をサポートします
  • 製品の販路となる市町村やJA等へ訪問し、製品をPRします
  • ホームページ作成や製品改良等、必要に応じて専門家によるサポート(専門家派遣)を実施します
  • 県外企業、バイヤーを招へいし、県内企業とのマッチングを目的とする製品商談会を開催します

見本市サポート

  • ミニ見本市の開催(年5回)
  • 高知県のおすすめ製品を各回分野別に紹介するミニ見本市(1回4~5社程度)を都内で開催します。

  • 全国の主要見本市開催情報を提供します
  • 主要見本市に高知県ブースを設置し、県内企業の皆様の参加を募り、高知県企業としてボリュームを持って展示することで、出展効果を高めます
平成26年度 出展予定見本市数 35
  • 出展企業ごとに専任担当者がつき、見本市出展効果を高めるためのきめ細かいサポート(事前、当日、事後サポート)を行います
  • 効果的な展示方法等、専門家による出展事前説明会&勉強会を催します

見本市(展示会)一覧へ

その他サポート(情報発信など)

  • 全国に販路拡大を希望する製品を集めた「高知県外商支援製品カタログ」を作成し、金融機関、見本市等で広く配布します
  • 製品の販路となる県外企業や団体に、センターから製品紹介文章を送付し、新規顧客の開拓をサポートします
  • 県外企業や団体、自治体をターゲットとした、製品のデモンストレーションやプレゼンテーションの機会を設けます

製品カタログへ

外商コーディネーター(県外)

  • 三大都市圏(東京・大阪・名古屋)に外商コーディネーターを配置し現地での販路開拓や販路拡大をサポートします
(平成28年度は東京営業本部に3名増員)
  • 見本市の出展支援やアフターフォローとしての企業訪問を行います
  • 製品のフィードバックや情報収集等に向け、製品の販売先や既存顧客を訪問します
  • 県外の代理店や市町村、設計コンサルタント、JA等へ積極的な営業支援を行います

外商コーディネーター紹介へ

ページのトップへ戻る