新事業チャレンジ支援事業費補助金

本補助金は、新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化する中、経済的な影響を受けた県内事業者が、新製品の開発や新サービスの提供、新市場への進出など、設備投資を伴う新たな取組に意欲的にチャレンジする経費の一部を補助することにより、持続的な事業運営や成長拡大の後押しを図るものです。


1.公募する補助事業等について 募集チラシ 公募要領 交付要領 活用イメージ Q&A


2.補助対象者について


○本補助金の補助対象者は、高知県内に本社又は主たる事業所(支社や営業所、工場等)を有する者であって、2020年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業者等及び中堅企業等とします。

新事業チャレンジ支援事業費補助金

※詳細は公募要領の別添2を参照


3.補助対象事業

本補助金には、「再構築枠」と「一般枠」の2つの補助メニューがあります。同一事業者が同時に両方の枠に申請することはできませんので、いずれか1つに申請してください。


(1)再構築枠

要件 設備投資を伴う事業再構築を実施すること。具体的には、以下①~③を全て満たすこと。
  • ①再構築要件
    国の事業再構築指針に示す「事業再構築」の定義に該当する事業であること。(ただし、「新分野展開」、「業態転換」の売上高要件については5%以上で可とする。)
  • ②事業計画要件
    事業計画(事業戦略、経営計画又はこれらに準ずる計画)を策定すること。
  • ③付加価値額要件
    補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%以上増加する見込みの事業計画を策定すること。
補助率 中小企業者等:補助対象経費の3分の2以内
中堅企業等:補助対象経費の2分の1以内
補助金額 100万円(下限)~3,000万円(上限)
補助対象期間
(事業実施期間)
交付決定日 ~ 令和4年1月31日
(延長申請により、最長で令和4年2月14日まで延長することが可。)

(2)一般枠

要件 設備投資を伴う新たな取組にチャレンジすること。具体的には、以下①及び②を満たすこと。
①新たな取組要件
 以下のいずれか1つを満たすであること。(複数を同時に満たすものも可)
・新製品の開発又は新サービスの提供を行う
(R2.4.7以降に新型コロナウイルス感染症の影響を受けて新たに取り組んだ事業の本格展開も新たな取組とみなす。)
・新市場への進出を行う
・製品、サービスの製造方法又は提供方法を変更する
②事業計画要件
 事業計画(事業戦略、経営計画又はこれらに準ずる計画)を策定すること。
補助率 中小企業者等、中堅企業等:補助対象経費の2分の1以内
補助金額 50万円(下限)~1,500万円(上限)
補助対象期間
(事業実施期間)
交付決定日 ~ 令和4年1月31日
(延長申請により、最長で令和4年2月14日まで延長することが可。)

4.提出書類について 申請書類チェックリスト 申請書等

 

「申請書類チェックリスト」に以下①~⑤の書類を添付してご提出ください。(1部)



要件 必要書類 備考
①補助金交付申請書 ・第1号様式
<再構築枠>※1
・別紙1-1、1-2、3、4-1、4-2
・別紙1-2は事業再構築の類型ごとに様式が異なりますのでご注意ください。
<一般枠>
・別紙2-1、2-2、3、4-1、4-2
②事業計画書 ・事業戦略、経営計画又はこれらに準ずる計画の写し※1 ・経営計画の場合は、別紙9を添付してください。
「経営計画+別紙9」
・これらに準ずる計画の場合は、別紙10の認定経営革新等支援機関の確認書を添付してください。
「準ずる計画+別紙10」
・事業計画書の提出は必須となります。認定支援機関と策定中であり、やむを得ず申請日までに提出が間に合わない場合は、必ず事前にご連絡ください。
③事業実態が確認できる書類 ・登記事項証明書
(履歴事項全部証明書)
・申請日から3か月以内に発行されたものを提出してください。
・設立登記のない法人については、根拠法令に基づき設立について公的機関に認可等されていることがわかる書類等を提出してください。
・決算書の写し
(直近2期分)
・貸借対照表、損益計算書(特定非営利活動法人は活動計算書)、製造原価報告書、販売管理費明細、個別注記表を提出してください。
④売上高減少の確認ができる書類 ・別添5に記載の書類
⑤その他添付資料 ・事業内容と金額の根拠が確認できる資料(見積書、カタログ等) ・1件あたり30万円を超えるものについては、2社以上の見積が必要です。
・改修工事や設備導入の場合は、実施前後の状態が確認できるように、実施前の写真が必要です。
・県税の納税証明書(徴収猶予を受けている場合も提出) ・申請日から3か月以内に発行されたもの
・納税義務がない場合は、別紙8の申立書を提出
・補助金申請に関する誓約書兼同意書(別紙5)
・税外未収金債務に関する誓約書兼同意書(別紙6)
・他の補助金等の活用の有無について(別紙7)

※1 国の事業再構築補助金に申請中の場合は、第1号様式に国の事業再構築補助金の申請書一式を添付 いただければ、別紙の提出は不要です。
<国申請書一式とは>
①申請ステータス(不採択、申請中)が分かるもの(電子申請システムから印刷)
②電子申請システムから打ち出した以下のもの
  1. 申請者の概要
  2. その他の事業実施場所
  3. 応募申請者の概要
  4. 事業概要
  5. 補助事業等の実績
  6. 経費明細表、資金調達内訳
③事業計画書

※2 その他、事務局が必要に応じて求める書類を提出してください。


5.事業計画について

・事業戦略、経営計画又は自社で策定した事業計画(認定経営革新等支援機関が内容を確認したもの)の写し

(1)事業戦略の承認 


承認手続:事業戦略は、月1回開催する当センターの事業戦略支援会議で承認します。
事業戦略:事業者が経営ビジョンを定め、5年後のありたい姿に向けて目標を達成するための行動計画(工程表)
(事業戦略は、高知県産業振興センターの事業戦略支援会議で承認を受ける必要が有ります。)
注)事業戦略の策定には、半年程度を要するため、今回の補助金に要する新たな策定には対応できません。

事業戦略について

お問合せ先⇒産業振興センター事業戦略・地産地消課  TEL:088-845-7110 

メールアドレス:mono@joho-kochi.or.jp


(2)経営計画の認定 
承認手続:経営計画は県内商工会又は商工会議所で策定支援及び認定を行っています。


経営計画について
https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/150401/2018031500015.html

お問合せ先:お近くの商工会・商工会議所にお問い合わせください。
 

(3)これらに準ずる計画:知事が承認した経営革新計画※又は自社で策定した事業計画で、認定経営革新等支援機関が内容を確認したもの(現状分析や今後5年程度の数値目標と行動計画を記載したもの) 「これらに準ずる計画」の確認を受ける認定経営革新等支援機関は以下のホームページより検索できます。


https://ninteishien.force.com/NSK_CertificationArea


※経営革新計画の承認
承認手続:経営革新計画承認申請は、随時、高知県工業振興課で受付後、審査会で承認します。
経営革新計画:事業者がその経営の相当程度の向上(年3%以上の付加価値の伸び率及び年1%以上の経営利益の伸び)を図るために行う新事業活動に係る3年~5年の計画

経営革新計画について
https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/150501/2021051100196.html

お問い合わせ先⇒高知県工業振興課 TEL:088-823-9720 メールアドレス:150501@ken.pref.kochi.lg.jp
※これらに準ずる計画の策定にあたっては、以下の経営計画フォーマットもご参考ください。
  https://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/150401/2018031500015.html



6.申請スケジュール

公募期間 令和3年7月9日(金)~令和3年9月3日(金)※必着
※採択に向けた審査会は、補助各メニュー2回開催します。 なお、第1回審査分の提出期限は以下のとおりですので、ご留意ください。
再構築枠7月26日(月)、一般枠7月28日(水)
交付決定日 <再構築枠>
  • 第1回審査分(~7/26日受付分):令和3年8月中旬予定
  • 第2回審査分(7/27~9/3受付分):令和3年9月下旬予定
<一般枠>
  • 第1回審査分(~7/28受付分まで):令和3年8月下旬予定
  • 第2回審査分(7/29~9/3受付分):令和3年9月末予定

○申請前に、書類に不備や不足がないことを必ずご確認ください。不備がある場合は、審査できないことが あります。


7.提出方法

○原則、下記メールアドレスあてに電子メールにて提出してください。
○電子メールでの提出が困難な場合は、上記申請書提出先へ郵便物の追跡ができる方法(簡易書留など)でご提出ください。
○原則、持参での受付は行っておりません。


8.申請書提出先、お問い合わせ先(本補助金事務局)

申請書提出先
(事務局メールアドレス)

challenge@joho-kochi.or.jp


「新事業チャレンジ支援事業費補助金」の申請書について
標記について、メールでご提出をいただきました申請者の方には、 確認のため、当日中に事務局から「受理確認」の旨、ご連絡(メール)をさせていただきます。
※ただし、17:00以降に到着分は、翌日になります。
万一、「受理確認」のメールが届かなかった場合は、申請書が届いていない場合がありますので、 ご確認のTELをいただけますよう、お願いします。

※メールでの提出ができない場合
〒781-5101
高知市布師田3992-2 高知県中小企業会館1階
(公財)高知県産業振興センター
新事業チャレンジ支援事業事務局
お問い合わせ電話番号

088-845-6620

受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)  
※感染症拡大防止の観点から、お問合せは電話又はメールでお願いします。
(どうしても訪問をご希望される場合は、事前にご連絡ください。)